中古車販売会社のローン

中古車ローンの種類

中古車を購入する場合、一括払いができない時にはローンを組むことになります。中古車を買うとき組むことができるローンには、今さまざまな種類のものがあるといいます。銀行のマイカーローンは、審査のハードルが高いことで知られています。給与の振り込み口座を持っており、勤続年数が5年以上の人であれば、銀行のローンでも通ると考えていいでしょう。銀行系のローンは低金利で、まとまった金額を融資してもらえるので、条件さえ合う人ならば使ったほうがいいローンといえます。金利は少し高めですが、よく利用されているのが信販系やディーラー系のマイカーローンです。中古車販売会社などでも勧められるローンです。金利が安く書かれていても車体価格に上乗せしている場合や別途保証料が必要になる場合があります。金利だけにとらわれないように気を付けましょう。ローンの審査が通りやすい傾向がありますが、借りられる金額がはっきりしないので審査後に中古車購入資金に足りないという場合があります。信販系ローンを利用すると、完済までは車検証などの名義が販売店になってしまうため、途中での買い替えの手続きが大変になります。最近は、ファイナンス系の自動車ローンが中古車を買う時に利便性が高く、人気があります。低金利で、審査も通りやすいローンです。信販系ローンのように、完済まで名義が動かないということもないことも魅力的です。中古車購入の際にローンを組む場合にはさまざまなローンの中から自分に合ったものを選択することが大切です。

 

車出張査定の前に、「買取り」と「下取り」の違い